名古屋市緑区の池上台に住んでるお客様より『実家で遺品整理をしてるんですが、昔のウルトラマンの人形とかあるんですが買い取りできるでしょうか?』とお電話いただきました。

 

 

お伺いして私、けっこう興奮しました(笑)

 

 

大きさが約22センチくらいのマルサンのウルトラマンとネロンガがホコリまみれになっていました。

 

 

 

 

このマルサン商店が作っていたウルトラマンのソフビは数が少なく、高値で取り引きされているものが多いからです。

 

 

マニアックな話になりますが、ガラモンなんかは1期のものになると1体で500万円をこえる金額になるんです!!!

 

 

ただ今回はそこまでのレアなものではないですが、ウルトラマン25万円、ネロンガ4万円にて買い取りさせていただくことになりました。

 

 

お客様はゴミとしか思っておらず、テレビなんとなく昔のおもちゃが売れるっぽいのを見てダメ元で呼んでいただけたみたいです。

 

 

かなりビックリしており、いい意味で裏切ってやったぜ感を味わえました(笑)

 

 

あとはご実家の売却も決まっており、家財の撤去も必要とのことでした。

 

 

緑区の場合は燃えるごみは同じ区の鳴海工場に持って行けますが、粗大ごみは港区にある大江破砕工場まで持って行かないといけません。

 

 

息子さんも仕事の都合上、平日に時間を作るのが難しく、遺品整理をやってくれる業者も紹介してほしいとのことでした。

 

 

平屋建ての3LDKの間取りで、庭にはお父様の趣味で育ててた植木鉢がけっこうありました。

 

 

荷物がけっこう多めだったので片付けの費用は56万円でした。

 

 

ただこの片付けの最中にもおもしろい商品が出てきて、昔のシャンプーが入ってたソフビ人形が大量に出てきました。

 

 

鉄腕アトムのウランちゃんだったり、スーパージェッターだったり、これらも全部で6万円ほどの買取になりました。

 

 

今回は買取がトータルで35万円になりましたので、片付けの費用としては実質21万円の負担だけとなり、お客様には大変喜んでいただけました。

 

 

遺品整理も全てがゴミではなく、買い取りできるモノもたくさんあります。

 

 

ぜひ業者へ処分を依頼する前に、ファミリーリサイクルの増子までご相談ください。

 

 

名古屋市内の出張買取は無料でお伺いしています(^^)/

 

トップへ戻る